在宅について

薬剤師も在宅訪問しています

病に倒れたり身体の変化に伴い病院や薬局に通うことが難しくなり、長期にわたっての自宅療養が必要になった場合や、薬の量が増えてきちんと飲み続ける事が難しくなった、など、お薬に関してお困りのことが生じたときには医療保険や介護保険の制度を利用することで、薬剤師の訪問サービスを受けることができます。

在宅医療と薬剤師のかかわり

在宅医療と薬剤師とのかかわり

どんなことしているの?

高齢や身体障害などで通院できず自宅にて療養されている方には
医師からの処方指示でご自宅へ訪問しお薬の管理や服薬指導を行います。
 
ご自宅まで
   薬剤師が患者様のお宅にお薬を持ってお伺いいたします。
 
残薬の整理
   飲み忘れなどで残ったお薬をチェックし、医師と相談の上
   管理いたします。
 
飲み合わせ・副作用のチェック
   他の病院からのお薬や一般医薬品、サプリメントなどとの
      飲み合わせをチェックします。
   また、重複して投薬されていたり、薬の副作用が出ていないかを
      確認します。問題があれば担当医師に報告し対応に当たります。
 
患者様に合った飲み方の工夫
   状態に合わせてお薬を砕いたり、飲み忘れを防ぐために1回分ずつ
   パック(一包化)してお薬カレンダーを利用したりします。
 

どんな人が受けられるの?

 
1.在宅診療や往診を受けている方
 
2.自立した通院ができない方
    寝たきり、自立歩行困難、認知症などで
    一人で通院できない場合
 
3.介護認定を受けている方
    この場合は居宅療養管理指導費として
    請求されます。

ご利用料金

・お薬代とは別に訪問一回ごとに法令に基づいた料金が発生します。
 
   介護保険ご利用の方  352~503円/回
   医療保険ご利用の方  住まい形態・負担割合によって異なります
                   (1割~3割) 
              
・疼痛管理で麻薬が処方されている場合は100円追加になります。
 
・医療保険分(お薬代など)は医療保険の適応です。
 
・公費の補助がある場合は無料になることもあります。
 

相模原市の在宅対応薬局

在宅医療受入リスト

(2016-05-23・4653KB)

公益社団法人
相模原市薬剤師会
〒252-0236
神奈川県相模原市中央区
富士見6-1-1
TEL.042-756-1502
FAX.042-758-9615

──────────────────
2
0
8
0
3
4