本文へ移動

啓発・相談事業

薬物乱用防止啓発事業

相模原市薬剤師会では年に3回、駅頭においての薬物乱用防止街頭啓発活動に参加しています。

薬剤師会の他、保護司会や保健所、市役所など市内各団体の方々約100名とともに啓発資材を配って啓発活動を行っています。

 

健康フェスタに参加

毎年10月にウェルネスさがみはらで行われる健康フェスタに参加しています。
薬剤師会のブースでは、クイズを用いた薬物乱用防止の啓発活動や肺年齢や脳年齢等の健康チェックも行っています。それを通して健康についての啓発活動を行っております。また薬の相談ブースを設けて各種ご相談をお受けしています。

市民祭りに参加

毎年10月に行われる城山・津久井・相模湖・藤野の市民祭りに参加しています。薬剤師会ではブースを出展し薬物乱用防止の啓発や、簡単なクイズを用いた薬についての啓発を行っています。2017年の城山もみじ祭りでは荒天の中、多くの方に訪れていただきました。

さがまちコンソーシアムに参画

毎年3月に市民向けの健康啓発講座を開催しています。健康情報や、薬局の活用法や薬についてなどの啓発活動を行っています。毎年多くの市民の方々に参加して頂き、ありがとうございます。

公益社団法人
相模原市薬剤師会
〒252-0236
神奈川県相模原市中央区
富士見6-1-1
TEL.042-756-1502
FAX.042-758-9615

──────────────────
2
6
5
9
4
1
TOPへ戻る