本文へ移動

中学生のための初級薬学講座(R5.8.20)

中学生のための初級薬学講座(R5.8.20)

令和5年8月20日夏恒例の「中学生のための初級薬学講座」が開催されました。 以前はウエルネス7F視聴覚室で開催していましたが、昨年に引き続きオンライン開催になりました。今回の講師は薬局アクアファーマシーの和久井潤一先生に引き受けて頂きました。
この講座を体験してもらい化学や薬剤師に少しでも興味を持ってもらいたいという願いがある講座なので、様々な角度からの講義や実験を用意し、中学生に楽しんでもらうよう準備をしました。
講義の内容として①一度は食べたことがあるお菓子の「ねるねるねるね」の色が変化する反応を薬剤師の知識があれば家庭でも再現出来ることを実験で確かめてもらいました。②学校などで活動・活躍している学校薬剤師という存在を通じて公衆衛生・環境衛生とどう関わっているか。③具体的な薬剤名をあげ酸性下・アルカリ性下で吸収にどう影響が与えるか。④飲み合わせによる相互作用でも薬の吸収に影響を与えるか。⑤最後に中学生には少し難しいテーマですが薬の成分を確認する方法を身近なカラーペンを用いて分析するやり方など盛りだくさんな内容を行いました。
先へ先へと進む子もいれば、丁寧に丁寧に慎重に取り組んでいる子もいたり、オンラインの為指先しか確認出来ない子もいましたが、各々が自分のペースで取り組み、中学生が真摯に実験や講座と向き合っているなと感じました。 
和久井先生も仰ってましたが、来年こそはオンラインでは味わえない通常での現地開催が行われるのを切に願っております。
最後に今回講師を引き受けて頂いて素晴らしい講座を行って頂いた和久井先生やこの講座に携わった全ての方々この場をかりて厚くお礼申し上げます。 本当にありがとうございました。
公益社団法人
相模原市薬剤師会
〒252-0236
神奈川県相模原市中央区
富士見6-1-1
TEL.042-756-1502
FAX.042-758-9615

──────────────────
1
0
6
7
0
2
1
TOPへ戻る